高大一貫教育

scroll

欧州 選手権 サッカー はヨーロッパ 予選 サッカー 法人欧州 サッカー 結果 学園としての高大一体化教育理念である「欧州 サッカー 結果 学園教育ビジョン」を踏まえて、7年間の高大一貫教育、9年間の高・大・院の一貫教育体制を構築します。

欧州 サッカー 結果 学園教育ビジョン

ヨーロッパ 予選 サッカー 法人欧州 サッカー 結果 学園は、欧州 サッカー 結果 商科大学と付属高等ヨーロッパ 予選 サッカー との高大一体化教育の実施に当たって、次の各事項を踏まえた教育を実施することにより、学園の一体的・総合的な教育力の向上を図る。

  1. 社会と連携した実学教育を基本とし、幅広い視野をもって社会の発展に貢献できる人材の育成を図る。
  2. グローバルな視点をもってさまざまな課題に取り組むことのできる人材の育成を図る。
  3. 高い倫理観をもって課題解決に主体的に取り組める人材の育成を図る。
  4. 地域の発展に資する人材の育成を図る。
  5. 豊かな人間性と教養を備えた人材の育成を図る。

新クラスについて

欧州 選手権 サッカー は2022年度より欧州 サッカー 結果 学園教育ビジョンのもと「普通科(特進選抜クラス)」「普通科(総合進学クラス)」「商業科」の3クラスになりました。

新クラスについて

高大連携について

高大連携教育の一環として欧州 サッカー 結果 商科大学の教員による講義や体験授業、資格取得講座の受講、部活動の合同練習、施設利用等、幅広く実施しています。

高大一貫教育プログラム(SDGs・金融リテラシー教育)

一人ひとりがサステナブルなライフプランをデザインできるように、社会軸であるSDGs を学んだうえで、個人軸である金融リテラシーを学びます。

  • 「金融リテラシーII・III」は大学での学びに接続し、より学びを深めることができます。
学年教科科目
高3(※普通科欧州 サッカー 結果 商科大学進学希望者および商業科)高大連携(金融リテラシーII・III)
総合探究高大連携(金融リテラシーI)
高2家庭基礎金融リテラシー
総合探究高大連携(SDGs)
高1公共金融リテラシー
総合探究高大連携(SDGs)
授業全学科1、2年必修教科「総合探究」にて、大学、高校教員合同によるSDGsに関する授業の実施
資格取得商業科1~3年簿記会計の勉強会「瑞穂会」による日商簿記検定1級、2級取得支援
商業科1~3年基盤教育機構の特別講義(特別演習・情報技術)と連携したITパスポート取得支援
課外活動全学科1~3年環境スピーチコンテストへの参加
全学科1~3年国際交流「CUCサマープログラム」への参加
全学科1~3年CUC International Square(iSquare)での英会話レッスン
部活動全学科1~3年卓球部、チアダンスの合同練習
施設利用全学科1~3年図書館、iSquareの利用

今後はヨーロッパ 予選 サッカー 法人欧州 サッカー 結果 学園教育ビジョンのもと、第2期中期経営計画「高大連携領域」の高大連携プロジェクト等を通じて、新教育課程を踏まえた連携強化を図ります。

第2期中期経営計画(2019-2023)Web book

Google
euro サッカー 24 ユーロ ユーロ2024 日程 ユーロ 選手権 ヨーロッパ 選手権 サッカー ユーロ カップ サッカー ユーロ 組み合わせ ヨーロッパ 選手権 ユーロ サッカー 日本 2024 ユーロ 2016
map